ファーストクラッシュ 洗顔

MENU

ファーストクラッシュで洗顔してみた

 

ファーストクラッシュイメージ
こちらがファーストクラッシュです。

 

こんにちは、早速ですが下記に思い当たる節ありませんか?
↓↓↓

ニキビが発生→ニキビ痕→また新たに発生→ニキビ痕
この繰り返しを本気で止めたいです。最近、あまりにもニキビが多く周りの人の目を気にしすぎてマスクをつけています。
(出典:yahoo知恵袋)

しつこい『黒ニキビ,ニキビ,吹出物』にイライラしてます。
高校生の女子です。
顔に『黒ニキビ,ニキビ,吹出物』があります、どうすれば良いでしょうか?
黒ニキビとニキビと吹出物がある左頬を集中的に、毎日洗っているんですけど全然取れません。
(出典:教えてgoo)

などなど。

 

ニキビで悩む人って
たくさんいますよね?
。。。私もそうですが(汗)

 

 

ここでは、ニキビ対策洗顔料として
話題の「ファーストクラッシュ」を
実際に使ってみた体験談を
レポートしています。

 

さっきの悩み例に引っかかる人
にとっては参考になるかもなので、
よろしければご覧いただければと思います。

 

【参考】
〉〉私が試したファーストクラッシュはこちらです 【FIRST CRUSH】

 

 

どうせやるなら“本格的に!”

 

洗顔方法 画像

 

せっかくチャレンジするのであれば
“本格的にやってみたい”
と思いますので、いままで
なんとなくでやっていた「洗顔方法」も
一からしっかり調べなおして

 

 

アイコン 画像【正しい洗顔方法】

 

この流れにしっかりとのっとった上で、
ファーストクラッシュを使って洗顔を
試していきたいと思います!

 

 

正直、ファーストクラッシュに
興味なくても別に良いです(笑)
せっかくなので【正しい洗顔方法】
だけでも参考にしてみてください♪

正しい洗顔の方法って? まとめ

 

洗顔イメージ 画像

 

「正しい洗顔の方法」というのは
100人に聞いたら100人とも
同じ答えになるとは限りません。
(※生活環境や肌質の問題もありますから。)

 

そのため、私なりに調べた結果ですが
以下を参考にしてまとめた方法を
ここではお伝えしております。

【参考】
スキンケア大学(http://www.skincare-univ.com/article/000136/)
All About Beauty(ガイドの考える、正しい洗顔法)(http://allabout.co.jp/gm/gc/418772/)

その点だけ、ご理解いただければ幸いです。

 

【正しい洗顔方法】

 

【洗顔の回数】

2回(朝・夜)

朝だけ、夜だけ、といった方もいらっしゃるかもしれませんが、朝・夜それぞれ顔を綺麗にしてあげましょう。多少面倒でもそれが綺麗な肌作りの第一歩です。

 

【洗顔の水】

軟水

らしいです(汗)
軟水と比べて硬水は「泡立ちにくいこと」「皮膚へ刺激となったり乾燥を促すこと」といった難点があるようです。ただ幸いなことに、日本の水道からは軟水が出てくるようになっているので安心です。よかった(笑)

 

【洗顔の手順】
まずは手を綺麗に洗う

よく泡立てるために、まず手を洗います。いきなり手に洗顔料を付けてしまうと、泡立てが悪いだけでなくもともと手についている雑菌も少なからずMIXされちゃいますので要注意です。

洗顔料をしっかり泡立てる

洗顔料を細かい泡を作るようによく泡立てます。苦手な方は泡立てネットを使ってももちろんOKです。ですがここでワンポイント!ファーストクラッシュの場合は「泡立ちません」。意図的にそう作られているからです。これは洗顔料ごとの特性みたいなものですので、ファーストクラッシュ場合は泡立てないでOKです。

Tゾーンから優しく洗い始める

泡立った洗顔料を玉子1分ほどの大きさまでつくりこみ、手と肌の間にクッションの様にその泡を乗せ、まずはTゾーンや顎など、皮脂が多い部分からやさしく洗い始めます。なるべく、自分の指が肌に触れないように気を付けることが大切です。ですが先程もお伝えしたようにファーストクラッシュは泡立たないので、ファーストクラッシュをTゾーンや顎などの皮脂が多い部分から優しく洗い始めるようにして下さい。

目元や口元は泡を乗せるだけで十分

乾燥しがちな目元や口元などは、泡を乗せるだけで十分です。繰り返すようですが、ファーストクラッシュは泡立たないので、ファーストクラッシュのクリームを目元や口元にやさしくのせるようにしましょう。

ぬるま湯で最低20回以上すすぐ

洗顔料(ファーストクラッシュ)をぬるま湯で最低20回以上はすすぎ、洗顔料がお肌に残らないようにしましょう。お湯の温度は33℃〜36℃くらいが理想的です。

清潔なタオルで顔を押さえる

すすいだあとは、清潔なタオルで顔を押さえるようにやさしく水分を取りましょう。ごしごししてしまうと、肌が荒れてしまう原因にもなるので要注意!

洗顔後はすぐに保湿

洗顔後の肌からは水分が蒸発すします。その時に角層の水分が奪われる「過乾燥」になりがちです。理想的には3分以内に十分に保湿をするようにしてみましょう。

以上ここまで。

 

ここまで細かいものだとは
思っていなかったので
私も勉強になりました(汗)

 

【ワンポイント!】
説明文にも書きましたが改めて。ファーストクラッシュの場合は根本的な問題として泡立ち系の洗顔料ではないので、その点ご注意いただき、「泡」⇒「ファーストクラッシュの洗顔クリーム」と置き換えて考えるようにして下さい。

 

ファーストクラッシュで洗顔を実践

 

では、早速実践してみました。

 

まずは手を洗う

ファーストクラッシュ 体験画像

 

洗顔料を良く泡立てる

ファーストクラッシュ 体験画像

 

Tゾーンから優しく洗い始める

ファーストクラッシュ 体験画像

 

目元や口元はクルクルと洗うだけで十分

ファーストクラッシュ 体験画像

 

ぬるま湯で最低20回以上すすぐ

ファーストクラッシュ 体験画像

 

清潔なタオルで顔を押さえる

ファーストクラッシュ 体験画像

 

洗顔後はクリームで保水♪

ファーストクラッシュ 体験画像

 

 

まとめ【感想】

【感想】

 

「泡で洗ったほうが良い」とか「弾力がないとちゃんと汚れが落ちない」とか

 

泡=よく落ちる

 

と思っていました。
ですがファーストクラッシュを使ってみてわかったことは

 

本当に泡立たないということ。

 

ぬるぬるしていて顔に乗せるとスッとさわやかな植物の香りがします。洗っているうちに肌触りがよくなっていってどんどんツルツルピカピカになるんですよ。

 

洗い上がりを見てもらったらわかるように、すごくもっちりしてるというか、笑っても口元のしわが目立たないくらい弾力がある肌になって洗う際も気持ちいいし、洗った後も気持ちいい!そんな感じです。

 

「泡立たない洗顔なんて・・・」

 

と思っている方は
是非使って下さい!

 

私も最初は騙されたと思って使っていましたが、これなら化粧水も、クリームもいらないくらい♪

 

 

 

〉〉【安心の30日間返金保証付です】ファーストクラッシュの購入先を見る

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!(当サイト管理人)